暮らしのフェスティバル2月23・24日開催

第23回 暮らしのフェスティバル2019
○日時/2月23日(土)・24日(日)
○時間/23日 10:00~17:00 24日 10:00~16:00
○会場/松本めいてつショーホール
    (松本市鎌田2-8-10 国道19号線沿い(大駐車場完備))

中信エリア最大級 住まいの大相談会開催!
◇相談コーナー
~住まいのプロに悩みを相談しよう~
会場には地元のリフォーム会社や工務店などが数多く出展します。それぞれ工夫を凝らした展示により、来場者の悩みや相談にのり、理想の住まいづくりのサポートをします。
◇大特価市開催
~2日間限りの住まいの特価品勢揃い~
システムキッチン・トイレ・ユニットバス・エコキュート・IHクッキングヒーター等住宅設備機器をはじめ、住まいの商材やサービスが会場限定特価で勢揃い!来場した方だけが得をする!お見逃し無く!!



防災講演会 参加者募集!!
①うんちはすごい
~健康も仕事も子育てもうんちがなければ始まらない!?~
■講師/加藤 篤さん(NPO法人日本トイレ研究所 代表理事)
■日時/2月23日(土) 午後1時30分〜午後3時

国内だけで毎日約2万5000トンという膨大な量が生み出されている「うんち」。私たち日々の生活とは切っても切れない存在ながら、これまでくさい、きたないと蓋をされ、正面から向き合うことが避けられてきました。地震や大雨などの災害でトイレが使えなくなれば、生死に関わります。知っておきたいうんちにまつわる最新知識を分かりやすくお伝えします。

加藤 篤 氏プロフィール
1972年、愛知県生まれ。まちづくりのシンクタンクを経て、現在、NPO法人日本トイレ研究所代表理事。野外フェスティバルや山岳地などにおけるトイレ計画づくり、災害時のトイレ・衛生調査の実施、小学校のトイレ空間改善、養護教諭を対象にした研修会、子どもたちにトイレやうんちの大切さを伝える出前授業を展開している。「災害時トイレ衛生管理講習会」を開催し、災害時にも安心して行けるトイレ環境づくりに向けた人材育成に取り組んでいる。
■おもな著作文等
『うんちはすごい』(株式会社イーストプレス)、『うんちさま』絵本(金の星社)、『四快のすすめ』(共著・神山潤編)(新曜社)、
『元気のしるし朝うんち』(共著)(少年写真新聞社)、『うんちっち!のうた』(作詞)(日本トイレ研究所)  https://www.toilet.or.jp

②赤プル流 防災あるある講座
■講師/赤プルさん(芸人/防災士)
■日時/2月24日(日) 午後1時30分〜午後2時40分

芸人として活動する中、赤プルさんがなぜ防災士に関心を持ったのか。きっかけは、地元茨城県で発生した大規模水害。災害が発生してから考えるのではなく、日常生活、今この瞬間からできる災害対策を知りたい。そして伝えたい。専門家ではなく、市民目線で知りたい「地域防災」、主婦として知っておきたい「家庭での防災対策」を、分かりやすくお伝えいたします。

赤プル 氏プロフィール
茨城県結城郡石下町(現在の常総市)出身。2003年デビュー。茨城弁で、茨城県のあるあるや自虐ネタを漫談で披露し、「爆笑レッドカーペット(フジテレビ)」や「エンタの神様(日本テレビ)」などテレビ、ラジオ多くの番組に出演。
「平成27年関東・東北豪雨」の体験を機に、2017年に防災士の認定を受ける。整理収納アドバイザーの資格と併せて、市民・主婦目線で防災の考え方を伝える活動を積極的に続けている。
・講演実績 国土交通省勉強会
・イベント出演 ふくしま防災フェア2017/ 第44回長崎ブロック大会IN佐世保防災セミナー
・テレビ NHK BS-2 '笑'タイム2008/日本テレビ エンタの神様・ 踊る!さんま御殿・演歌の女王/TBS Goro's Bar
フジテレビ 爆笑レッドカーペット/テレビ朝日 笑いの金メダル・草野★キッド
・ラジオ 静岡放送 ラジオ防災スペシャル~外国人や女性が災害弱者とならないために~

「防災講演会①②」の参加希望者を募集します。
当日参加も可能ですが、事前申し込みの方優先となります。

希望者はお電話で①希望の講座 ②氏名 ③参加人数 ④住所 ⑤電話番号 をお伝えください。申し込みを済ませた方々には後日入場整理券をお送りします。(個人情報の取り扱いは充分注意して行います。)




お申込み・お問合せは
市民タイムス総合企画局 TEL.0263-48-2000まで