スポーツ

御嶽海が負け越し 来場所は角番に

貴景勝(右)に押し出しで敗れた御嶽海(読売)

 大相撲夏場所(東京・両国国技館)14日目の21日、東大関・御嶽海(出羽海部屋)は西大関・貴景勝(常盤山部屋)に押し出しで敗れて6勝8敗となり、負け越しが決まった。来場所は角番となる。千秋楽の22日は結びの一番で東横綱・照ノ富士(伊勢ケ濱部屋)と対戦する。
 御嶽海は一方的に敗れた。頭で当たった貴景勝にそのまま一直線に押し込まれて俵を割った。
 照ノ富士は11勝3敗で優勝争いを繰り広げている。過去6場所では御嶽海の1勝4敗と分が悪い。

連載・特集

もっと見る