スポーツ

大相撲夏場所 御嶽海見せ場なく7敗目

阿炎(右)に攻められる御嶽海(読売)

 大相撲夏場所(東京・両国国技館)12日目の19日、東大関・御嶽海(出羽海部屋)は西関脇・阿炎(錣山部屋)に押し出しで敗れた。7敗目を喫し、後がなくなった。13日目の20日は西大関・正代(時津風部屋)と戦う。

 御嶽海は見せ場なく連敗を喫した。阿炎の突きにのけ反り、引いたことで相手を呼び込んであっさり土俵を割った。
 正代も5勝7敗。ぎりぎりのところで踏みとどまっている。先場所は対戦がなかったものの、過去6場所の戦績は3勝1敗で御嶽海がリードしている。

連載・特集

もっと見る