地域の話題

闇夜に浮かぶ神秘の氷柱群 三岳 ライトアップ延長

今月末までライトアップされている白川氷柱群(22日午後8時半ころ)

 木曽町三岳の西野川沿いに広がる「白川氷柱群」に毎夜照明が当たり、昼間とは一味違った神秘的な美しさを浮かび上がらせている。ライトアップ(午後5時半~9時半)は木曽おんたけ観光局によるもので「氷の出来栄えが良い」として今月末まで半月ほど期間が延長された。

 日没後にライトが点灯されると、崖を覆う無数のつららが白く浮かび上がり、見物客を魅了している。22日夜は、降り積もった雪と相まって凜とした空間が広がっていた。スキーの帰りに立ち寄った会社員男性(33)=岐阜県多治見市=は「寒いからこその美しさ。この光景を見ると春はまだまだという気持ちになります」と話し、闇夜に浮かぶ自然の造形にスマートフォンを向けていた。

連載・特集

もっと見る