政治・経済

安曇野市を5に引き上げ 感染警戒レベル

 県は15日、新型コロナウイルスの感染拡大が顕著な安曇野市と須坂市、千曲市、岡谷市、諏訪郡原村の計5市村の感染警戒レベルを5に引き上げ、特別警報Ⅱを発出した。特措法に基づき、人と会う機会をできるだけ減らすことなどを求めている。

 安曇野市を含む松本圏域では、直近1週間の新規陽性者数が155人・人口10万人当たりで36.58人となっている。前週に比べ11.9倍と感染拡大に歯止めがかかっておらず、複数の経路不明な感染事例などリスクの高い事例が発生しているとした。