スポーツ

御嶽海が好調4連勝 大相撲1月場所

明生を押し出しで破った御嶽海(右、読売)

 大相撲1月場所(東京・両国国技館)4日目の12日、東関脇・御嶽海(出羽海部屋)は東小結・明生(立浪部屋)に押し出しで勝ち、4連勝を飾った。5日目の13日は西前頭筆頭・霧馬山(陸奥部屋)と対戦する。
 軍配は御嶽海に上がったものの、物言いがついて取り直しとなった一番を完勝で制した。立ち合いに頭から激しく当たると、そのまま一気に前に出て明生を退けた。
 霧馬山はここまで1勝3敗。過去6場所の戦績は御嶽海の3勝1敗で、先場所は突き落としで勝っている。