スポーツ

大相撲1月場所 御嶽海が新年白星スタート

宇良(手前)を押し出しで破った御嶽海(読売)

 大相撲1月場所(両国国技館)初日の9日、東関脇・御嶽海(出羽海部屋、上松町出身)は東前頭2枚目・宇良(木瀬部屋)に押し出しで勝ち、白星スタートを切った。2日目の10日は西前頭2枚目・逸ノ城(湊部屋)と対戦する。

 御嶽海は初日を完勝で飾った。立ち合い、頭を下げて低く当たる宇良の動きをよく見て右から起こすと、一気に前に出て押し出した。
 逸ノ城も初日に白星をあげている。過去6場所の戦績は御嶽海の3勝2敗で、先場所は押し出しで勝っている。

連載・特集

もっと見る