地域の話題

天守背に勇壮太鼓の音 国宝松本城古城太鼓が披露

天守を背景に見事な演奏を披露する国宝松本城古城太鼓のメンバーたち

 松本市の松本城公園本丸庭園で3日、和太鼓の演奏が行われた。松本市を拠点に活動する和太鼓チーム「国宝松本城古城太鼓」(山本幸恵団長)のメンバー16人が国宝天守を背景に迫力ある演奏を披露し、訪れた市民や観光客を楽しませた。

 メンバーらは、通常の和太鼓のほかに宮太鼓、直径約1・2メートルある大太鼓などを組み合わせて計4曲を奏でた。抱え桶太鼓を携えて踊りながら打つ曲もあり、見事なリズムと響きに来場者は聴き入った。
 市内の実家に家族で帰省し、祖父母ら4人で訪れた小学4年生の後藤沙希さん(10)=さいたま市=は「体全体を動かした演奏で、音がおなかに響く感じがすごい」と楽しんでいた。

連載・特集

もっと見る