地域の話題

カレーのメーヤウが松本駅前に初のフランチャイズ店

フランチャイズ店を営む百瀬さん(右)と小山さん

 エスニックカレー店・松本メーヤウで初めてのフランチャイズ店、駅前店(松本市深志1)が3日に開業した。レシピの提供を受けて名店と同じ味を再現している。

 駅前店の場所で以前は沖縄料理店を営んでいた百瀬レジーさんが開業した。新型コロナウイルス感染拡大で客足が細る中、店を食事がメインの業態に変えることを決断、自身もファンでよく通っているメーヤウを自分でも営みたいと考えた。提供してもらったレシピ通りに作っても当初は直営店とは違った味に仕上がっていた。工夫を重ねて遜色ない味が出せるようになった。
 メニューはタイやインドのカレー9種類の食べ放題など。直営の桐と信大前店を営む小山修さんは「店によっても微妙に違う味を楽しんでほしい」と話す。
 駅前店の営業時間は午前11時半から午後9時まで。問い合わせは同店(電話0263・31・0419)へ。