スポーツ

御嶽海が6勝目 大相撲九州場所

御嶽海(上)が突き落としで霧馬山を破る(読売)

 大相撲九州場所(福岡国際センター)7日目の20日、東関脇・御嶽海(出羽海部屋)は西小結・霧馬山(陸奥部屋)に突き落としで勝って1敗を守った。5日目の黒星後、再び連勝となった。中日の21日は東前頭3枚目・隠岐の海(八角部屋)と対戦する。
 突っ張る霧馬山に御嶽海は落ち着いた対応を見せ、左に開いて突き落とし。危なげなく白星を挙げた。
 隠岐の海はここまで2勝5敗と負けが先行している。過去6場所では御嶽海が2勝1敗と勝ち越している。