耳より情報

オンライン無料セミナーを開催  松本市生涯現役促進協議会

 松本市生涯現役促進協議会(松本市中央4―7―26、☎0263・88・5955)シニア世代の就労を支援している同会では、11月19日午後6時から、「雇用と年金」がテーマのオンラインセミナーを開く。講師は、松本市住民自治局でマイナンバー担当課長を務める山岸修氏。公的な身分証明書としてだけでなく、各種申告や健康保険証としての利用もできる、マイナンバーカードの高い利便性についても話す。
 松本市に在住か、市内に職場のある55歳以上の人が対象。参加無料。「誰でもできる簡単なテレビ会議システムのZoom(ズーム)を使ったセミナーで、ご自宅からお気軽に参加いただけます。」と呼びかけている。パソコンやスマートフォンなどの通信機器(カメラ、マイク、イヤホン)と、インターネットの接続環境が必要となる。同協議会のホームページにあるセミナーイベント情報の専用フォームなどから申し込む。