政治・経済

筑北村長選 新人2氏の一騎打ちに

 任期満了に伴う筑北村長選挙と筑北村議会議員選挙が26日、告示された。村長選には、いずれも元村議で無所属新人の太田守彦氏(61)=坂北、関川修次氏(69)=東条=が立候補し、新人同士の一騎打ちとなった。30日まで5日間の選挙戦がスタートし、「現村政の継続・発展」を目指す太田氏と、「現村政の刷新」を訴える関川氏が論戦を繰り広げている。村議選には定数12に対し14人が立候補した。投票は31日に行われ即日開票される。