スポーツ

山雅 先制守れず3連敗 琉球に1-2

3連敗を喫し、試合後に険しい表情で整列する松本山雅の選手たち

 サッカー松本山雅FCは明治安田J2リーグ第35節の24日、サンプロアルウィン(松本市)でFC琉球と対戦し、1―2で敗れて3連敗となった。スコアレスで折り返した後半早々に先制したが、半ばすぎから立て続けに2点を失い逆転負け。勝ち点は31、順位も21位のまま変わらなかった。相手サポーターを含めてスタンドには6728人が訪れた。
 次節は30日で、アウェーで17位の群馬と戦う。午後2時にキックオフを迎える。