スポーツ

松商、都市大塩尻が8強 秋の北信越高校野球開幕

【都市大塩尻―遊学館】都市大塩尻5回2死2、3塁から、清水はが3塁線を破る2点適時2塁打を放つ

 第145回秋季北信越地区高校野球大会は16日、松本市野球場など3球場で開幕し、1回戦8試合を行った。中信勢は松商学園(長野1位)が帝京長岡(新潟3位)を3―2で下し、東京都市大塩尻(長野2位)は遊学館(石川3位)に12―4でコールド勝ちしてともに初戦を突破した。17日は準々決勝があり、松商は小松大谷(石川2位)と、都市大塩尻は富山商業(富山3位)と対戦する。