地域の話題

NHKの人気番組「ブラタモリ」松本を歩く 11日午後7時半から放送

番組ポスターと出演予定の千賀学芸員。背景は松本城

 タレントのタモリさんが全国各地を訪ね歩き、街の歴史や人々の暮らしに迫るNHKの人気番組「ブラタモリ」に11日、松本市が登場する。「松本~国宝・松本城はなぜ愛された?」をテーマに松本城下を歩き、歴史や地質の特徴から松本の魅力を解き明かす。放送は午後7時半から。

 同番組は訪れた土地にゆかりの郷土史家ら専門家がタモリさんと街を"ブラブラ"する点も見どころの一つ。11日の松本編は、松本市立博物館の千賀康孝学芸員や、地質学が専門の大塚勉・信州大学特任教授が出演する。千賀学芸員は「外からの目を通すと松本の魅力を別の角度から再発見できる」とロケの感想を話していた。
 8月21日には同番組で諏訪が取り上げられ、放送後は諏訪盆地内外から反響があったという。松本城は12日まで、県の新型コロナウイルス感染防止の対策強化に合わせて有料観覧区域を閉鎖しているが、松本観光コンベンション協会は「松本城や城下に理解を深め、感染が落ち着いた際にはぜひ足を運んでもらうきっかけになれば」と期待している。