スポーツ

柔道・出口東京五輪逃す 世界選手権準決勝で敗退

 世界柔道選手権の女子57キロ級は8日、ハンガリーのブダペストで行い、カナダ代表で東京五輪出場を目指していた塩尻市出身の出口クリスタ(25)=日本生命、松商高-山梨学院大出=は5位だった。この結果を受け、カナダ柔道連盟は世界選手権で優勝したジェシカ・クリムカイトを代表に選出し、出口は五輪出場を逃した。
 出口は準決勝で玉置桃(三井住友海上)と対戦。延長戦にまでもつれる接戦となったものの、延長5分15秒に大外巻き込みで技ありを奪われて敗退した。3位決定戦はドイツ選手に敗れた。