スポーツ

県高校総体・女子バレーは都市大塩尻制す 男子の松本国際は8連覇逃がす

黄金色に実った大麦の穂を次々と刈り取る収穫機(7日、松本市笹賀地区)

 県高校総合体育大会は7日、佐久市総合体育館で男女のバレーボールを行った。女子の決勝は都市大塩尻と松商の中信勢対決となり、都市大塩尻が2-1で松商を退け、4年ぶりに全国高校総体(インターハイ)出場を決めた。男子は決勝で松本国際が岡谷工に0-2で敗れ、8連覇(中止になった昨年を除く)を阻まれた。