スポーツ

高校野球中信予選 都市大塩尻が優勝

【都市大塩尻―松商】都市大塩尻5回2死2塁から、鈴木がしぶとく中前に同点打を放つ

 第144回春季北信越地区高校野球県大会中信予選会は9日、松本市野球場で決勝と3位決定戦を行った。決勝は都市大塩尻が接戦で松商を4-3で下し、2季連続優勝を飾った。3位決定戦はウェルネスが深志に6-4で競り勝った。上位4校は15日にしんきん諏訪湖スタジアム(諏訪市)と綿半飯田野球場(飯田市)、伊那スタジアム(伊那市)の3球場で開幕する県大会に出場する。組み合わせ抽選会は11日に行われる。