スポーツ

大相撲夏場所 御嶽海白星スタート

霧馬山(左)を押し出しで破った御嶽海(読売)

 大相撲夏場所(東京・両国国技館)初日の9日、東小結・御嶽海(出羽海部屋)は東前頭4枚目・霧馬山(陸奥部屋)に押し出しで勝ち、白星スタートを切った。2日目の10日は、結びの一番で西大関・貴景勝(常盤山部屋)と対戦する。

 立ち合いに突き押しで優位に立った御嶽海だったが、土俵際で残されて膠着状態に。左差し、右抱えから霧馬山のおっつけに攻めあぐねるも、霧馬山の仕掛けた無双が決まらず、それに乗じて一気に前に出て押し出した。
 貴景勝とは過去6場所で5度対戦し、御嶽海の2勝3敗。先場所は敗れているが、先々場所は押し出しで勝利している。