スポーツ

私立3校が代表決定戦進出 春の高校野球中信予選

【松本国際―都市大塩尻】都市大塩尻2回1死2塁、武井の中前打で2走吉井が生還

 第144回春季北信越地区高校野球県大会中信予選会は1日、松本市野球場で2回戦3試合を行い、第1シードの都市大塩尻と第2シードの松商、松本第一がそれぞれ勝利し、代表決定戦となる準々決勝進出を決めた。2日は2回戦の残り3試合が松本市野球場であり、8強が出そろう。

連載・特集

もっと見る