地域の話題

アニメ「サザエさん」OP 4日から信州編放映で松本城登場

 県産業労働部は、フジテレビが毎週日曜夜に全国放送する長寿アニメ番組「サザエさん」のオープニング(OP)で長野県の観光地や特産品を放映すると発表した。放映期間は9月までで、4日から始まる「春~初夏編(6月まで)」では国宝松本城や北安曇郡白馬村の北アルプスなど県内12カ所が紹介される。

 オープニング映像は2000年代後半から都道府県単位で観光地を紹介している。長野県は平成26(2014)年から翌年にかけて紹介されたことがあり、松本市安曇の山岳景勝地・上高地や安曇野市の観光施設・大王わさび農場の水車小屋、木曽路を代表する名勝・寝覚めの床などが紹介された。その際に松本城も登場しており、今回で2回目の放映となる。
 県営業局が県内全77市町村にアンケートをとり、要望があった市町村で調整して放映する観光地を決めた。7月4日からは夏~初秋編を放送し、内容は6月末ころに発表する。放送時間は午後6時半から7時まで。