スポーツ

御嶽海が千秋楽で勝ち越し 大相撲春場所

 逸ノ城(手前)を押し出しで下した御嶽海(読売)

 大相撲春場所(東京・両国国技館)千秋楽の28日、西小結・御嶽海(出羽海部屋)は西前頭6枚目・逸ノ城(湊部屋)を押し出しで下し、勝ち越しを決めた。12日目に7敗目を喫したが、最後は3連勝して帳尻を合わせた。
 御嶽海が巨漢を相手に持ち味を見せた。立ち合いに踏み込んで頭で当たると、左でおっつけるなど終始、下から攻め、腰が伸びた逸ノ城を土俵の外に運んだ。
 5月場所は両国国技館で5月9日に初日を迎える。番付発表は4月26日となっている。