地域の話題

紙ひもでウサギのひな人形 塩尻で製作講座

西澤さん(左)に教わり、ウサギのひな人形を作る参加者

 手芸用の紙ひも・クラフトバンドでひな人形を作る講座が28日、塩尻市のふれあいセンター洗馬で開かれた。市内の女性15人が2時間ほどかけて、かわいらしいウサギのお内裏様を完成させた。

 クラフトバンドエコロジー協会認定講師・西澤愛子さん=広丘郷原=に教わった。結んだり、小さく切ったりして用意した小さな部品を組み合わせ、少しずつ形にしていった。宗賀平出の主婦・清水登美子さん(72)は「かわいい。家で飾りたい」と喜んでいた。
 交流や生きがいづくりを図り、学んだことを地域活動に生かしてもらうボランティア講座の一環として、ふれあいセンター洗馬が開いた。