耳より情報

疎植水中栽培法稲作技術を学ぶ   ソフトシリカ長野

 ソフトシリカ長野(松本市笹賀6531―63、☎0263・31・5317)は3月4日、「2021年第1回薄井流疎植水中栽培法・稲作技術研修会」を開く=写真イメージ=。会場は松本市笹賀の松本市公設地方卸売市場大会議室で、時間は午前10時~午後4時。講師は21世紀米つくり会代表の薄井勝利さんが務める。参加費は資料代、昼食代、会場費込みで3000円。今回は、例年より少ない30人限定で行う。
 「稲の成長生理を見極め、稲つくりのナゼを解明します。全天候型稲作の基本を、60年以上の経験と実体験に基づき分かりやすく説明します。昨年の悩みを共有しつつ、今年度の栽培計画を構築しましょう」と話す。申し込みは3月1日に締め切る。

連載・特集

もっと見る