地域の話題

クリーニングで子供たち元気に アカハネ学生服・園児服無料

 クリーニング業のウォッシュサロンアカハネ(本店・松本市和田)は2月3日~3月10日に、学生服や園児服を無料でクリーニングするキャンペーンを行う。社会貢献として全国的に広がっている取り組みで、新型コロナウイルスの暗い影響が続く中、前向きな活動をしたいと賛同した。松本市と安曇野市の全4店舗で実施する。

 期間中の毎週水曜と金曜(2月19日は除く)の開店時刻(店舗によって異なる)~正午に受け付ける。1日1回で服は4点までとし、シャツやベストなどは対象外となる。各店に直接持ち込む。
 鹿児島県のクリーニング店が発案し、SNS(会員制交流サイト)などを通じて全国に広まった。ウォッシュサロンアカハネの赤羽明社長によると、1月29日現在で全国の約40社が賛同し、県内で参加するのは同社のみという。 
 キャンペーンでクリーニングした服は、笑顔の輪が広がっていくよう願いが書かれたメッセージカードを添えて返す予定だ。赤羽社長は「休校や行事の中止、縮小など感染症の影響を受ける中だが、子供たちがきれいな服を着て少しでも元気に過ごしてもらえたら」と話している。
 問い合わせは本店(電話0263・47・3774)など各店舗へ。

連載・特集

もっと見る