スポーツ

御嶽海 勝ち越し 6連勝 二桁勝利も視野

輝(左)を押し出しで破った御嶽海(読売)

 大相撲初場所(東京・両国国技館)13日目の22日、上松町出身で西小結の御嶽海(出羽海部屋)は西前頭6枚目の輝(高田川部屋)を押し出しで下し、今場所の勝ち越しを決めた。前半の不振から盛り返して6連勝と勢い付く御嶽海は2日を残して8勝5敗とし、殊勲賞の昨年7月場所以来となる二桁勝利への期待も高まってきた。

 5連勝の勢いそのままに御嶽海が輝を圧倒した。立ち合い、低く当たった御嶽海がのど輪を押されてのけ反るも出足は止まらない。圧力に屈した輝を土俵の外へ運んだ。
 14日目の23日は東前頭5枚目の遠藤(追手風部屋)と対戦する。遠藤は今場所5勝8敗。御嶽海は昨年4場所の対戦で全勝している。