地域の話題

山雅と山屋 コラボあめ 16日発売

松本山雅と山屋御飴所がコラボ販売する「りんごバターミルク飴」

 サッカー松本山雅FCと、老舗あめ店・山屋御飴所(松本市大手2)は16日、コラボ商品「りんごバターミルク飴」の販売を始める。信州産のリンゴを使った優しい甘さが特徴のあめに、オフィシャルマスコットキャラクター・ガンズくんが絵柄の巾着袋のセットとなる。

 まろやかな甘さのバターミルクに、松本産のシナノゴールドの果汁を煮詰めたほのかな酸味を味わえる。フレーバーや添加物は使っていない。山屋御飴所の太田喜久代表は「自然の風味を生かした、ほんのり柔らかな味わいに仕上がった。じっくりと味わってみてほしい」と話していた。
 一袋10粒入りで価格は800円(税込み)。松本山雅FCのオンラインショップは16日午前10時から、喫茶山雅(松本市大手4)は16、17日の午前11時~午後3時の販売となる。売り切れ次第終了。