スポーツ

山雅の開幕戦 山口と2月28日アウェーで ホームは第3節・山形戦

 サッカーJリーグは12日、J1からJ3まで全カテゴリーの開幕カードを発表した。J2から昇格を目指す松本山雅FCは、レノファ山口FCと2月28日に維新みらいふスタジアム(山口市)で対戦する。ホーム開幕戦は3月14日の第3節で、サンプロアルウィンでモンテディオ山形を迎え撃つ。

 松本山雅はアウェーの連戦でシーズンをスタートする。第2節は3月7日で、京都サンガFCと戦う。
 開幕戦で当たる山口は昨季、9勝6分け27敗で最下位だった。今季は監督を交代し、新体制で迎える。Jリーグでは過去に8試合を戦い、松本山雅の2勝5分け1敗。昨季は1巡目のアウェー戦が2―2のドロー、折り返した後のホーム戦は2―1で勝利した。
 松本山雅はJリーグ参入以降、シーズン開幕戦の戦績は3勝3分け3敗。滑り出しの一戦がシーズンの行方を左右するわけではないものの、勝ち点3をつかんでいい流れを生み出したい。
 J2は今季も22チームが総当たり2回戦制の全42節を戦い、上位2チームが昇格、下位4チームが降格する。キックオフ時刻のほか今季の日程などは1月22日に発表する。