地域の話題

コロナ対策店 県がスマホ地図で情報提供

飲食店の情報を掲載したマップ

 県は、感染症対策に取り組む「新型コロナ対策推進宣言の店」の情報をスマートフォンなどから見ることができる地図データの提供を始めた。店を検索しやすいように全20種類の業種別マップを用意した。宣言をした県内約1万5000件のうち、まずは飲食店と旅館・ホテルの計7000件の情報を掲載した。

 グーグルマップを活用し、業種ごとに店舗が地図上に示されている。小売店の情報も近く掲載する予定で、コンビニや薬局などの位置も分かる。店側は地図の位置情報の他に、実施している感染症対策やメニューなど商品の情報を掲載することが可能だ。
 LINE公式アカウント「長野県新型コロナ対策パーソナルサポート」内から利用できる。県産業立地・経営支援課は「簡単な操作で利用できる便利なシステム。県民だけでなく事業者も活用してほしい」としている。

連載・特集

もっと見る