地域の話題

リンゴ風呂で入浴客癒やす ホットプラザ浅間

湯船に浮かぶ旬のリンゴを楽しむ入浴客

 松本市浅間温泉3の日帰り温泉入浴施設・ホットプラザ浅間で22日、初冬恒例のリンゴ風呂が2日間の日程で始まった。内湯に旬のリンゴが浮かべられ、訪れた入浴客を癒やしている。

 市内産のシナノホッペ約200個を用意し、初日は男湯と女湯にそれぞれ50個を浮かべた。香りが引き立つよう半割りにしたリンゴもあり、入浴客が手に取って甘酸っぱい香りを楽しんでいた。
 頻繁に入浴に訪れるという近くの男性(64)は「いつもより気持ちが良い気がする。なんだか食べたくなっちゃうね」と笑顔を見せた。
 23日も午前10時から午後12時(最終入館11時)まで楽しめる。