スポーツ

御嶽海 無念の負け越し 大相撲11月場所 きょう千秋楽

貴景勝(手前)に突き出しで敗れた御嶽海(読売)

 大相撲11月場所(東京・両国国技館)14日目の21日、上松町出身で東関脇の御嶽海(出羽海部屋)は東大関の貴景勝(千賀ノ浦部屋)に突き出しで敗れて6勝8敗となり、今場所の負け越しが決まった。千秋楽の22日は東前頭6枚目の宝富士(伊勢ケ濱部屋)と対戦する。

 御嶽海は立ち合いから、胸を突く相手の突っ張りに防戦一方となった。上体を起こされたまま受け身にまわってしまい、形勢を覆せなかった。
 今場所の宝富士は9勝5敗。過去の対戦成績は御嶽海が6勝2敗で勝ち越している。