地域の話題

鹿教湯温泉のパワースポットマップ 松本と上田の有志が作製

知る人ぞ知るご利益スポットが満載のマップを手にする坂本さん

 松本、上田地域の市民有志でつくる文殊テラスプロジェクトは今秋、ご利益のあるとされる鹿教湯温泉街(上田市)の寺社や石像などを紹介したマップ「鹿教湯健幸パワースポット巡り」を作った。三才山トンネルが9月に無料化されたのを機に、両地域の中間にある温泉街の魅力を伝え「市民同士を結ぶ場にしたい」と企画した。

 A3判で2000部を作製した。松本市内では3カ所で無料配布している。パワースポットは新旧の10カ所を地図に示した。天龍寺境内の奥にある「お願い地蔵」は右手を耳に当てた姿で「耳元で願い事を話すと願いが叶う!と足しげく通う人も」と記した。大水でも流失したことがないため「万年橋」と呼ばれる橋は「夫婦でしっかりと手を取り合って渡れば、末長き幸せが叶うとされている」と紹介した。「仲良し地蔵」は良縁に恵まれるよう手を合わせる人もいる。無病息災を祈る薬師堂、学業成就の文殊堂もある。裏面には温泉街のスイーツ店、カフェ、足湯などを掲載した。
 上田市出身で松本市在住のプロジェクトメンバー・坂本あゆこさんは「鹿教湯にはその時々の願いに合った場所がきっとある。自然も豊かで今は紅葉がきれい。マップを手に散策しては」と勧める。マップは松本市の観光案内所(松本駅)、観光情報センター(松本市大手3)、レストラン「マンマ・ミーア!」(同市県1)にある。

連載・特集

もっと見る