地域の話題

朝の寒さじわり 総合体育館のイチョウ黄金に色づく

朝日を浴びて彩りを増したイチョウの黄葉(30日午前7時40分ころ、松本市総合体育館近く)

 松本地方は30日、高気圧に覆われて朝からよく晴れ、地表の熱が空気中に奪われる放射冷却も効き、今秋一番の冷え込みとなった。朝方の最低気温は、松本市今井が氷点下0.4度と今季初めて0度を下回った。同市沢村は2・9度だった。

 日に日に肌寒くなる中、紅葉前線は次第に山から里、街へと下りてきた。松本市美須々の市総合体育館近くではイチョウ並木が黄葉し、朝日を浴びて黄金色に輝いていた。
 長野地方気象台の予報だと、31日も高気圧に覆われて晴れて冷え込み、松本の最低気温は1度と見込まれている。