地域の話題

木曽馬の里秋色に染まる ブルーベリーの葉色づく

赤く色づいたブルーベリーと御嶽山を撮ろうと、多くの写真愛好家が訪れていた
 御嶽山の眺望で知られる木曽町開田高原の「木曽馬の里」で、観光農園のブルーベリーの葉が赤く色づき、周囲を秋色に染めている。朝から青空が広がった25日、思い思いの場所に三脚を立てた写真愛好者たちが、冠雪した御嶽山にカメラを向けていた。
 御嶽山とコナラの1本木を望む絶好のビュースポット・芝生広場からは、山頂の半分ほど雲がかかっていたものの、どっしりとした勇姿を望むことができた。写真歴約30年の渡沢孫男さん(87)=木曽町日義=は「もう少し雲が切れてくれるとうれしいのだが」と話しながらも「ブルーベリーの赤色が鮮やかな写真になる」と仕上がり具合を楽しみにしていた。