地域の話題

御嶽山秋色に染まる 8~9合目の紅葉見頃

三ノ池への登山道から望む御嶽山。紅葉はやがて里へと駆け下り、谷を鮮やかに彩る(2日午前10時半ころ)
 御嶽山の8~9合目の紅葉が見頃を迎えている。ナナカマドの赤やオレンジ色、ダケカンバの黄色がハイマツの緑と入り交じり、一面の錦を織りなしている。
 朝から秋空が広がった2日、木曽町側の黒沢口登山道8合目にある山小屋・女人堂前では、緑のキャンバスに赤や黄、緑色の絵の具を所々こぼしたような風景に向けて、カメラの列ができていた。紅葉を楽しみながら剣ケ峰(3067メートル)を目指す登山者も多く、山梨県山梨市の主婦・田辺洋子さん(56)は「来週中には王滝口の登山道からも登りたい」と話していた。剣ケ峰山頂・王滝頂上に立ち入りができるのは13日まで。  5~7合目に架かる御岳ロープウェイ(木曽町三岳)は11日までの土・日曜日は午前7時から運行している。今季の営業は11月3日まで。