地域の話題

松本今井の宝輪寺にクマ出没

 11日午前6時ころ、松本市今井の宝輪寺境内で、クマ1頭を住職の橘昭雄さん(71)が目撃した。橘さんは逃げ出したところをクマに追いかけられたが、止めてあった2台のバイクの間に隠れ、けがはなかった。クマは西側の川の方へ逃げていった。境内に長さ15センチほどの足跡が残されており、成獣とみられる。

 松本警察署員や市職員、地元猟友会員らが周辺を捜索したが、午後5時現在、新たな目撃情報はない。市は付近の小中学校や保育園などに情報提供をして注意を呼び掛け、登下校時間にもパトロールした。
 橘さんは「野菜を収穫した後にゆっくりしていたら、3メートルほど先にクマがいた。すごい速さで追いかけてきた。通学路も近いので心配だ」と話していた。