地域の話題

化石・鉱物自宅で楽しもう 塩尻・地球の宝石箱キット用意

 塩尻市北小野の博物館「地球の宝石箱」は今夏、化石や鉱物に家庭で親しむキットの販売を始めた。▽化石の標本作り▽化石レプリカの着色▽貴石探し-の3種類だ。通常は館内で実施している体験プログラムだが、今年は新型コロナウイルス対策で中止しているため、家に持ち帰って楽しめるよう用意した。

 標本作りでは石灰岩を磨いて、中に閉じ込められた古生物の化石を浮き出させる。ハチノスサンゴや層孔虫など3億5000万年前の生物の姿を楽しめるという。化石レプリカの着色はアンモナイトや三葉虫、シダ植物などの化石をかたどった石こうに色を塗り「世界に一つの化石」を仕上げる。貴石探しは砂利の中からメノウや水晶を見つける内容だ。
 小中学校の夏休みが短縮され、遠出するにも制約がある中、子供たちに気軽に楽しんでもらおうと準備した。北澤尚之館長は「夏休みの課題や思い出作りに」と薦めている。各200~600円。問い合わせは同館(電話0263・51・8111)へ。

連載・特集

もっと見る