耳より情報

家族葬ホールが9月にオープン 家族葬ホールささが会館

 家族葬ホールささが会館(松本市笹賀3475―3、菅野陸橋南すぐ)は、葬儀を手掛けて20年の実績がある松本市梓川倭の大妻ホール直営の新施設で、9月にオープンを予定している。
 "圧倒的な低費用での葬儀施行"を基本姿勢に、既存の式場とは一線を画したコンセプトで現代に合った葬儀を提案。50人ほどの参列規模の一般葬から少人数の家族葬まで、喪家の意向を最優先にした無駄のない葬儀を執り行う。「明瞭な価格設定で、事前打ち合わせ時に即時見積もりが可能です。コロナ禍での新しい葬送スタイルが求められる中、負担のかからない葬儀をご提案します。まずはご相談ください」としている。事前相談、内覧予約は随時受け付けている。問い合わせは総合受付(℡0263・78・2540)まで。

連載・特集

もっと見る