スポーツ

都市大塩尻は決勝進出ならず 高校野球県大会

【佐久長聖―都市大塩尻】都市大塩尻6回1死2塁の守りで、右飛で飛び出した2走を降幡が好返球で刺して併殺を取る(ベースカバーは遊撃手の宝)

 2020年度夏季高校野球県大会は8日、長野五輪スタジアム(長野市)で準決勝を行い、中信勢は都市大塩尻が佐久長聖に2-9で敗れた。都市大塩尻は7回まで接戦を演じたものの、終盤に大量点を奪われて力尽きた。決勝は10日に同球場であり、飯山と佐久長聖が対戦する。

連載・特集

もっと見る