耳より情報

企画展同時開催開館時間を短縮  安曇野ちひろ美術館

安曇野ちひろ美術館(松川村西原3358―24、℡0261・62・0772)=写真=は8月30日まで、「ちひろ いのちを見つめて」と企画展「ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ」を同時開催している。当面の間、開館時間を午前10時~午後4時に短縮し、水曜日定休。31日~9月3日は展示替えのため休館する。入館料は大人900円、高校生以下無料。
 ちひろの代表作をはじめ、絵と言葉を通じて、ちひろが願った子供の幸せと平和を見つめ直す展覧会。また、オーストラリアの画家・ショーン・タンの手掛けた絵本『アライバル』の原画やスケッチ、映像作品などを展示している。「最新情報はホームページやお電話でご確認ください」と話す。詳細は同館へ。