地域の話題

松商、都市大8強 夏の高校野球県大会

都市大塩尻延長13回2死満塁からサヨナラ打を放った成田が仲間に祝福される

 2020年度夏季高校野球県大会中信ブロックは2日、松本市四賀球場で代表決定戦となる4回戦2試合を行い、松商と都市大塩尻が勝って準々決勝進出を決めた。松商は終盤の深志の追い上げを振り切って3-2で勝利し、都市大塩尻は延長13回までもつれたウェルネスとの熱戦をサヨナラで制した。準々決勝は5日と6日に長野五輪スタジアム(長野市)で行われる。中信A代表の松商は上田西(東信)と5日に、中信B代表の都市大塩尻は長野日大(北信)と6日に対戦する。

連載・特集

もっと見る