地域の話題

奈良井川緑地が浸水被害 マレット場利用できず

浸水被害を受けて利用できない奈良井川緑地

 松本市は13日の市議会建設環境委員協議会に、今回の記録的な大雨による道路や河川、水道施設の被害状況を報告した。奈良井川島立橋~月見橋の河川敷両岸にある奈良井川緑地(月見橋マレットゴルフ場)が、増水の影響で土砂に覆われたり、コースの一部が洗掘されたりした。

 市公園緑地課によると、両岸の緑地(計3・6㌶)のうち1・6㌶ほどで被害を受け、右岸側の被害が大きい。今後も雨が降り、増水する可能性があることからマレットゴルフ場の補修作業ができず、利用再開のめどはたっていない。
 水道施設では、安曇沢渡で配水管が市道の崩落で断裂した。現在は仮設の配管で応急措置をしており、市上水道課は「市道の復旧に合わせて復旧を進めたい」としている。

連載・特集

もっと見る