地域の話題

筑北村坂北の久保村石油 地域に支えられ創業50年

創業50年記念のTシャツを手にする久保村社長(右)と嘉輝さん

 筑北村坂北の国道403号沿いでガソリンスタンドを運営する久保村石油(久保村吉司コ社長)が創業50年を迎え、15日まで記念企画を催している。50年の歩みを振り返る写真や手作り年表の展示、記念Tシャツの販売などを行い、地域への感謝を伝えている。

 昭和45(1970)年7月8日に久保村社長の母・章子さんが創業した当時の外観や一帯の景観の変化、地域住民との交流の様子を紹介している。年表には、国内外や筑北地域の出来事も合わせてまとめた。久保村社長は、長野自動車道の開通や地下タンクの導入、ガソリン価格の高騰など50年で経験してきた苦楽を懐かしく振り返り「長い間、地域の皆さんに支えていただいた感謝を伝えたい」と話している。
 記念Tシャツは、プロの格闘家として活動する次男の嘉輝さん(37)が中心になって企画した。スポンサーとのコラボデザインで白・黒の2色を販売している。
 来店者には期間中、過去に作ったマッチ、キャンペーン商品といったグッズもプレゼントしている。

連載・特集

もっと見る