地域の話題

ネムノキの花ゆらゆら 開智公園で見頃

国宝・旧開智学校校舎を背景に咲くネムノキ

 松本地方で今夏もネムノキの花が咲いている。細い淡紅色の部分はおしべといい、梅雨空の下で時折、風になびいて揺れている。
 松本市開智2の開智公園でも見頃を迎えており、7日朝は国宝・旧開智学校校舎を背景に咲き誇っていた。煙るように咲く繊細な花は見る人の心を和ませるようで、犬の散歩で通り掛かった年配の男性は「毎年この時期は楽しみにしている」と笑顔で話していた。
 ネムノキは「就眠運動」でも知られ、夜になると小葉を閉じて垂れ、眠ったようになる。

連載・特集

もっと見る