地域の話題

笑顔も満開ヒマワリ畑 松本市島内の農地で

黄色いじゅうたんを広げたような光景のヒマワリ畑
 松本市島内の広さ約70アールの農地でヒマワリが満開となり、多くの人たちが観賞に訪れている。平成28(2016)年の信州・まつもと大歌舞伎の開催に合わせて田んぼアートが行われた場所で、地元の農業法人・北清水が栽培している。10日ころまで楽しめ、自由に摘み取ることもできる。
 3日に夫と娘2人と見に訪れた松本市在住の瀬川澄恋さん(30)は、長女のひまりちゃん(2)が4日に3歳の誕生日を迎えるといい、「ヒマワリにちなんで名付けた娘に初めてヒマワリを見せてあげることができた」と目を細め、ひまりちゃんも「きれい」と喜んでいた。

連載・特集

もっと見る