地域の話題

通学路の安全確保目的に取り締まり 春の交通安全運動始まる

違反車両の取り締まりを行う警察官
 県警は7日、春の交通安全運動(6~15日)に合わせて、通学路の安全確保を目的とした、交通違反車両の一斉取り締まりを県内各地で行った。松本警察署管内の田川小学校周辺の市道のスクールゾーンでは、児童の登校時間帯で車の進入が禁止される午前7時~8時半に進入する車がないか、同署員14人が見張った。標識を見落とすなどして進入する車もあり、ドライバーに声をかけて反則切符を渡していた。

連載・特集

もっと見る