耳より情報

完全自家栽培の蕎麦とスイーツ  SOBA&CAFE sanpo

SOBA&CAFE sanpo(さんぽ、安曇野市豊科南穂高6351─5、℡0263・75・7474)は、大町市のそば畑で自家栽培し、石臼びきで自家製粉したそば粉を使った手打ち蕎麦(そば)と、そば粉を使ったスイーツを提供するカフェスタイルの店。愛犬と同席できるサンルーム席も完備している。
 午前11時~午後2時に提供する「ランチセット(1000円)」は、もり蕎麦や温かい肉蕎麦など5種類の蕎麦から1品を選べて、塩おにぎり、おばんざい、漬物が付く=写真=。「スイーツセット(1500円)」には蕎麦1品とおばんざい、漬物、デザートのソフトクリームまたは蕎麦プリンとドリンクが付く。このほか、蕎麦うすやき、日替わりスイーツなどがある。営業は午前10時~午後3時半(ラストオーダー)。水曜日定休。