地域の話題

塩尻のえんぱーくで29日にママが特技発揮 初の催し

多くの来場を呼び掛ける出店者たち

 子育て中の母親たちが特技を生かして手作り品販売などを行う初企画「Shiojiri mom's market(シオジリ・マムズ・マーケット)」が29日午前10時~午後3時、塩尻市市民交流センター・えんぱーくで開かれる。30~40代の9人が、作品販売や手作り体験のブースを出す。

 えんぱーく3階の一角に七つのブースを並べる。手作り小物、フラワーアクセサリー、シフォンケーキやベーグルパンの販売や、ヘアアクセサリーを作るワークショップなど多彩な内容となる。
 えんぱーくで手作り布小物の販売を行っている主婦・野溝希和さん(48)=堀ノ内=と同・水間英恵さん(43)=塩尻町=のグループ「マムズパレット」が企画・運営する。グループ代表の野溝さんは「特技を持っているお母さんはたくさんいるが、それを披露できる場があまりない」と感じていたといい、子供が同じ小学校に通う母親仲間らに声を掛けて出店を募った。
 野溝さんは当日に向け「出店者も来場者も両方が楽しめるイベントにしたい」と話している。問い合わせは野溝さん(電話090・9357・3854)へ。

連載・特集

もっと見る