地域の話題

ゴルフシーズン到来 松本浅間、豊科 今季の営業スタート

 松本地方のゴルフ場でトップを切って、松本浅間カントリークラブ(松本市洞)と豊科カントリー倶楽部(安曇野市豊科田沢)が22日、今季の営業を始めた。シーズン到来を待ちわびたゴルファーが大勢訪れ、友人らとプレーを楽しんだ。

 松本浅間カントリークラブには約40組、160人が訪れた。強風の中、狙いを定めてスイングして勢いよく球が飛んでいくと「ナイスショット」と声が上がっていた。ゴルフ仲間と4人で訪れた松本市村井町の田中良水さん(69)は「冬場はうずうずしていた。目標スコアを目指して今季も仲間と通いたい」とほほ笑んでいた。
 松本浅間カントリークラブの望月勝治総支配人は「今年は雪が少なかったので、順調にコースを整えられた。多くの方にゴルフを楽しんでほしい」と話している。松本地方の他のゴルフ場は3月中旬ころまでに順次営業を始める。

連載・特集

もっと見る