政治・経済

福岡・長崎の名産品販売 松本・井上で物産展始まる

福岡と長崎の特産品を買い求めるお客でにぎわう会場
 松本市深志2の井上で13日、第36回福岡・長崎の物産展(福岡県物産振興会、長崎県物産振興協会主催)が始まった。19日までの期間中、福岡、長崎両県内から食料品や工芸品関連の34社が出展して、味と技の逸品を販売している。